【衝撃】Facebookでブロックしたら相手にバレるのか?

こんにちは、ヤマトです。

今日はFacebookについて取り上げます。

 

LINEと違ってあまり面識のない相手でも、

気軽に友達申請できてしまうのはFacebookの良い所。

 

全世界に多くのユーザーがいるので、

海外の友達との連絡手段としても便利ですよね。

 

そして今回取り上げるのが「ブロック」について。

これはFacebookだけでなくSNSではよく話題になりますよね。

 

「正直、もう連絡を取りたくない」

「関わりたくないからブロックしたい」

 

この様に思うことは誰しもあるでしょう。

※実際、私もブロックしている相手はいます

 

とはいえ、いざブロックをしても、

相手と会う機会がある場合は、

ブロックしたことがバレた時に気まずくなってしまうかもしれませんよね。

 

そこでこの記事ではFacebookでブロックしたら相手にバレるのかどうか。

そのポイントをお伝えします。

Facebookでブロックしたら相手にバレるのか?

SPONSORED LINK

まず結論を言えば、

「いつかはバレる」と言えます。

 

例えばブロックをしてしまうと、

これまで当たり前の様に使えていた機能が

使えなくなってしまうのです。

 

例えばブロックした相手はあなたの友達リストから削除されます。

 

つまり相手側の視点に立ってみれば、

あなたと友達でなくなるわけです。

 

相手があなたのプロフィールページを見た時に、

「友達」のチェックが外れているので、

「何かおかしいな?」と気づくわけです。

 

しかもあなたと改めて友達になろうとしても、

それができない仕組みになっているのです。

 

またブロックされた相手は、

あなたの投稿を見ることもできなくなりますし、

あなたをタグ付けすることもできなくなるのです。

 

今までできたことができなくなる。

相手側に立てばおかしなこと満載ですよね。

 

ブロックした相手と直接会う機会があれば、

間違いなく何かしら問い詰められることになります。

ブロックではなく「フォローを外す」のがオススメ

SPONSORED LINK

ブロックしたいと感じた動機にもよりますが、

できればブロックではなくフォローを外すだけにしておくと良いでしょう。

 

フォローを外せば、相手の投稿はあなたのタイムラインに表示されなくなります。

 

一方で相手側からすればあなたとこれまで通りか変わることができます。

 

相手があなたのプロフィール画面を見ない限り、

あなたがフォローを外したことはバレません。

 

いずれにせよ、ブロックをするならば、

それなりの覚悟を持って行う必要があると言えますね。

★合わせて読みたいFacebookの記事はこちら★

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒Facebookでタグ付けを外す方法【既に投稿された写真にも使える】

⇒Facebookで既読をつけないでメッセージを読むならボタンを押すだけ

⇒Facebookの公開範囲を自分のみにする方法【バレずに修正できる】

⇒Facebookのプロフィール変更を友達に通知しない方法【1分で設定完了】

⇒【メッセンジャーの通話が聞こえない】一瞬で聞こえやすくする方法

⇒フェイスブックのメッセージで改行するにはEnterじゃなくShift

⇒Facebookのメッセージで既読をつけないで確認する【裏ワザ】

⇒Facebookのメッセージで位置情報を消し去る【裏ワザ】

⇒【Facebookの友達がタグ付けできない】実はあなたのせいじゃない

⇒Facebookを友達以外見れない様にする方法【投稿やプロフ写真にも?】

⇒【Facebook裏ワザ】友達から削除してもばれない方法

⇒【実は超簡単】Facebookで一度削除した友達を復活させる方法

⇒【Facebookが乗っ取られた!】被害を最小限に防ぐ即効対策を実体験から

⇒【疑惑を検証】Facebookで友達以外の人にメッセージは届かないのか?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒Facebookに偽名登録したのにばれた!?【こんなケースは要注意】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ