【解決】カカオトークを退会したら相手にはどう見えるの?

こんにちは、ヤマトです。

今日はカカオトークについて取り上げます。

 

今はLINEだけでなく、

カカオトークも同時に使う人が増えています。

 

LINEは多くの人が使っていますが、

カカオトークは比較的利用者が少ないため、

本当につながりたい人とだけつながることができます。

LINEのIDを教えてと言われて

断ることはなかなかできませんが、

別のアプリをインストールしておけば、

相手を傷つけずに本当につながりたい人とつながれます。

 

とはいえ、LINEに比べて利用者も少ないので、

まだ情報が出回っていない感もあります。

 

このサイトではカカオトークについて、

実際に私が利用していて気づいたことや疑問、

よくあるトラブルを解説しています。

 

今回は「退会」について取り上げます。

カカオトークを退会したら相手にはどう見える?

 

何らかの理由でカカオトークを退会した場合、

これまでつながっていた相手にはどう見えてしまうのでしょうか。

※ここでの「退会」とはアプリを削除(アンインストール)することです。

 

私自身、実際に退会をしてみて

どう表示されるのかを実験してみました。

カカオトークを退会すると、

相手から見て自分のアカウントは「不明です」と表示されます。

 

また、ニックネームや画像等も消えてしまいます。

 

相手からしたら明らかに違和感が残りますよね。

 

ちなみに一度カカオトークを退会しても、

再びアプリをインストールすることはできます。

退会しても履歴は消せない

 

そして意外と勘違いをしている方も多いのですが、

自分がカカオトークを退会したからといって、

相手とのトーク履歴を消すことはできません。

 

カカオトークを退会した自分側としては、

当然ながら相手とのトーク履歴は見ることができなくなります。

 

ところが相手はカカオトークを退会していないので、

自分とのトーク履歴を確認することはできます。

 

あくまで自分のアカウント情報が「不明」となるだけで、

履歴自体は相手が退会しない限り残り続けるのです。

 

ブロックの場合は?

 

そして退会とは別に相手をブロックした場合は、

自分のアカウントの名前や画像は非表示にならず、

相手からすればブロック前と何の変化も感じません。

 

ですが相手からすれば、

自分にトークを送っても既読にはならないので、

「何かおかしいな?」と気づく様にはなるでしょう。

 

最終的には自分がブロックしたことに勘づかれる

可能性は高いと言えるでしょう。

 

ブロックについては以下の記事で詳しくまとめています。

合わせて読んでみて下さいね。

⇒【カカオトーク】ブロックされたらどうなる?疑問に回答!

 

 

カカオトークを退会したらどうなるのか。

ここまでの記事で解説しました。

 

本当にカカオトークをやめたい場合以外は、

正直そこまで退会のメリットを感じないなと個人的には感じています。


コメントを残す

このページの先頭へ