【解決】スマホのカメラが起動しない!原因と対策を公開!

こんにちは、ヤマトです。

今日はスマホのカメラ機能について取り上げます。

 

スマホを使っていれば、

まず間違いなくカメラも使いますよね。

 

カメラの性能の良し悪しで機種を決める人もいる程ですし、

スマホがあればデジカメが不要だという声も一部ではあります。

 

綺麗に写真を取れますし、

アプリを使えば画像加工もできてしまいます。

 

私も基本的にはスマホで写真を取りますし、

もう何年もデジカメは使っていませんね。

 

カメラ機能のアプリをダウンロードもできますし、

スマホ1つで何でもできてしまいます。

スマホのカメラが起動しない!

SPONSORED LINK

ですが長年スマホを使っていると、

カメラが起動しない場合もあります。

 

まず考えられる原因は、

「スマホが重くなっていること」です。

正直、これが原因であることがほとんどと言っても良いでしょう。

 

例えば何日もスマホの電源を切っていないと、

スマホの動作は重くなってしまいます。

 

パソコンと同様にスマホも電子機器。

何日も電源を付けたままにしていると、

当然ながら負荷がかかり動作は遅くなります。

 

裏を返せば一度スマホの電源を切れば、

問題なくカメラが起動する様になるのです。

まずスマホの電源を切ってみてください。

他に考えられるのは、

一度に複数のページを開いているケース。

 

ネットやSNSを見た後、

ホームボタンを押して戻る人によく見られます。

 

同時に複数のページが立ち上がっているので、

どうしてもスマホが重くなってしまいます。

 

まずはページをすべて削除してみてください。

カメラも問題なく起動する様になります。

 

特にゲーム系のアプリの起動中は、

カメラが上手く起動しないこともありますよ。

内部ストレージがパンパン

SPONSORED LINK

写真や動画、アプリ等、

スマホの内部ストレージが100%に近いと、

全体的にスマホの動作が遅くなったり、

急に固まったりと不具合が発生しやすくなります。

 

不要なデータを削除したり、

キャッシュの削除をしたりと、

スマホの定期的なメンテナンスが必要になって来ます。

 

内部ストレージがパンパンだと、

カメラの起動以外にも様々な不具合が発生しやすくなってしまいます。

 

カメラが起動しない原因の多くは、

スマホが重くなっていることが挙げられます。

ここまでお伝えした対策を、まずはやってみてください。

 

他にも、電池残量が少なかったり、

SDカードの噛み合わせが悪かったりするケースもまれにあります。

もし上記の方法でも解決しなかった場合は疑ってみて下さいね。

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【スマホの充電器が熱い】これってヤバいの?原因と解決策まとめ

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ