【facebookメッセンジャーの削除・退会方法を1から解説!】

こんにちは、ヤマトです。

今日はFacebookとMessengerを取り上げます。

 

Messengerを使うことで、

個別にメールをしている様な感覚で

1対1でやりとりをすることができます。

 

Facebookはライトなつながりを保てますし、

そこまで親しくない人に対しても

Messengerを使えば手軽にコミュニケーションがとれます。

 

私もプライベートな人はもちろん、

仕事上の付き合いがある人とも友達になり、

気軽に交流を楽しんでいます。

 

とはいえスマホの場合は、

FacebookだけでなくMessengerのアプリも起動させなければならず、

これが結構手間という声も聞きます。

FacebookとMessengerの削除・退会方法まとめ

SPONSORED LINK

Facebookは続けたいけど、

Messengerのアプリだけは削除したい。

 

こうした場合は非常にシンプル。

Messengerアプリを削除してください。

 

ただし過去の会話の履歴は残ります。

 

「Messengerを削除したから、

過去にやりとりした内容が全部消える」わけではありません。

 

やりとりした相手のMessenger上には、

あなたがMessengerを削除したとしても、

過去のあなたとの会話は残り続けます。

 

過去のあなたとの会話履歴を削除するかどうか。

これはすべて相手に決定権があります。

意外と盲点ですので、忘れないでくださいね。

 

またあなたがMessengerを削除したかどうか。

相手はわかりません。

 

あなたがMessengerを削除した後も、

相手は普通にあなたにメッセージを送ることがあります。

 

もちろんあなたは読むことができず、

既読マークもつかないのですが、

相手が不審に思うかもしれません。

 

リアルでも仲が良い相手には、

Messengerを削除したことを伝えておくと良いですね。

SPONSORED LINK

なおFacebook自体を退会して、

Messengerアプリのみ残っている場合は、

以下の手順でMessengerも削除してください。

 

・Messengerを開く

・右上の「プロフィール写真」を押し、「プライバシーと利用規約」へと進む

・「Messengerの利用を停止」を押す

・パスワードを入力し、「続行」「停止」の順に押す

★合わせて読みたいFacebookの記事はこちら★

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒Facebookでタグ付けを外す方法【既に投稿された写真にも使える】

⇒Facebookで既読をつけないでメッセージを読むならボタンを押すだけ

⇒Facebookの公開範囲を自分のみにする方法【バレずに修正できる】

⇒Facebookのプロフィール変更を友達に通知しない方法【1分で設定完了】

⇒【メッセンジャーの通話が聞こえない】一瞬で聞こえやすくする方法

⇒フェイスブックのメッセージで改行するにはEnterじゃなくShift

⇒Facebookのメッセージで既読をつけないで確認する【裏ワザ】

⇒Facebookのメッセージで位置情報を消し去る【裏ワザ】

⇒【Facebookの友達がタグ付けできない】実はあなたのせいじゃない

⇒Facebookを友達以外見れない様にする方法【投稿やプロフ写真にも?】

⇒【Facebook裏ワザ】友達から削除してもばれない方法

⇒【実は超簡単】Facebookで一度削除した友達を復活させる方法

⇒【Facebookが乗っ取られた!】被害を最小限に防ぐ即効対策を実体験から

⇒【疑惑を検証】Facebookで友達以外の人にメッセージは届かないのか?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒Facebookに偽名登録したのにばれた!?【こんなケースは要注意】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ