【LINE不具合】iPhoneやandroidでスタンプが表示されない時の解決策

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEスタンプについて取り上げます。

 

これまでの記事でも紹介しましたが、

LINEスタンプを上手く使うことで、

LINEを今まで以上に楽しむことができます。

 

私はLINEに課金したくないので、

できる限りフリーコインを貯めて、

無料でスタンプを送る様にしています。

 

あるいは貯めたコインを使って、

友達にギフトを贈ったりしていますね。

⇒【LINE裏ワザ】スタンプをギフトで送る方法と意外な落とし穴

 

ただしLINEスタンプを使うにも、

不具合が起こることがあります。

 

iPhoneやandroidでスタンプが表示されない。

そんな不具合を私も経験して来ました。

iPhoneやandroidでスタンプが表示されない時の解決策

 

どうしてスタンプが表示されないのか。

 

まず考えられる原因は

「バージョンアップをしていないから」

 

LINEの古いバージョンに対応していない。

そんなスタンプも存在します。

 

自動アップデートを設定しておらず、

あくまで手動のアップデートを行っている場合、

バージョンアップしなければ表示されません。

 

まずはバージョンアップをした上で、

再度スタンプの表示を確認して下さい。

次に考えられるのが「容量オーバー」

 

アプリやスタンプをダウンロードしすぎて、

LINEやスマホに過度な負荷がかかっている場合。

 

スタンプが表示されない不具合が起こりやすいのです。

 

「ホーム画面」→「設定」→「モバイルデータ通信」

 

この順番でタップをして、

通信制限の「7GB」を超えていないかを確認してください。

 

超えていれば危険信号。

使わないアプリやスタンプを削除して、

負荷を軽くしてください。

LINE 写真 容量オーバー 画像

また、スマホを何日もつけっぱなしにすると、

読み込みが遅くなる等の不具合が出やすいです。

 

最低でも半日はスマホの電源を切ること。

これを合わせてオススメします。

ここまで紹介した2つの原因と解決策。

基本的にはこれに集約されます。

まずは2つとも試してみてください。

 

ただしあまりにも機種が古い場合は、

スタンプが対応していない可能性もあります。

 

この場合はキッパリと諦めて、

機種変更も視野に入れてくださいね。


コメントを残す

このページの先頭へ