ポケットwifiの接続が切れる!【原因と解決策を公開】

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケットWifiについて取り上げます。

 

私はポケットWifiの契約をしていますが、

スマホやパソコンを使う上で非常に重宝しています。

 

私は格安スマホを使っているので、

通信量が一定量を越えてしまうと、

速度制限に引っかかってしまいます。

 

ネットが全く読み込まなくなってしまったり、

SNSも遅くなってしまうので、

もはやスマホとして使えない状態に陥ってしまいます。

 

そんな中でポケットWifiに接続している間は、

通信量の上限に含まれないので、

安心して、そしていつまでもスマホを使うことができます。

 

またたまに外でパソコンを使いたい時には、

ポケットWifiを持参することもできるので非常に便利なのです。

ポケットWifiの接続が切れる原因と解決策

SPONSORED LINK

ところがポケットWifiを使っていると、

突然接続が切れてしまうことがあります。

 

まず最初に疑って欲しいのが接続機器の状態。

 

スマホやパソコンのスリープモード時に、

ポケットWifiの接続が切れる設定になっているかもしれません。

 

例えば私の場合、スマホのWifiの設定で、

スリープモードの時はWifiの接続が

自動的に切れる初期設定になっていました。

 

スリープモードの時も接続したままでいれば、

いざスマホを付けた時に、Wifiは接続されたままです。

 

この様にポケットWifiではなく、

接続機器の側に原因があることも多いのです。

ポケットWifiの充電切れかも?

SPONSORED LINK

そして意外とあるのがこのケース。

ポケットWifiの充電が切れてしまうと、

自動的に接続も切れてしまいます。

 

外出時に電源を入れたままにしていると、

時おりこのケースが見られます。

 

この場合、ポケットWifiのを充電しない限り、

接続は復活しません。

 

外出時に使用する場合は、

こまめに電源をオフにすることが必須と言えますね。

 

またポケットWifiの中には、

一定時間使用されていないと

自動的に電源がオフになる機種があるそうです。

 

省エネモードや自動切断モードがあれば、

この可能性を疑ってみて下さい。

 

電波状態が悪い

 

 

そして電波状態が悪いと通信が不安定になり、

すぐにポケットWifiの接続が切れることがあります。

 

電波がほとんど立っていない、

あるいは圏外の状態だと、

気づかぬ内に接続が切れてしまうこともあるので注意が必要です。

 

またポケットWifiの電源を入れたまま、

様々な場所を移動していると、

通信が安定しないために途中で電源がオフになってしまうこともあります。

 

まとめ

 

まずは接続する側の機器の状態を確かめること。

その上で電波通信状況を確かめること。

 

ポケットWifinの接続が切れる背景として、

この2つを中心に見ていくと良いでしょう。

 

特に移動中は通信が不安定になりがちで、

勝手に電源がオフになることもありますので、

移動中はこまめに電源を入れる必要があるとも言えますね。

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【スマホの充電器が熱い】これってヤバいの?原因と解決策まとめ

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ