【ポケモンGO】ケーシィが逃げる!捕まえ方を公開

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケモンGOについて取り上げます。

 

土日は全国各地でポケモンGOをプレイする人ばかり。

しかも深夜の公園にも普通にいますから、

まだまだすさまじい人気を誇っていますね。

 

深夜の公園でスマホ片手に徘徊する姿は、

客観的に見ても何か変ですからね(笑)

SPONSORED LINK

とはいえ平日に同じ道ばかり通っても、

出現するのは同じポケモンばかり。

 

私もポッポばかりゲットしてしまい、

レベルアップに使うより他にない状況です。

⇒【ポケモンGO】ポッポマラソンで効率良くレベルを上げるには何体必要?

 

やはり公園や観光名所へ足を運ぶことで、

レアポケモンをゲットするのが楽しいですね。

ケーシィが逃げる!捕まえ方を公開

ポケモンGO ケーシィ 逃げる 捕まえ方 画像

さて、今回はケーシィに注目します。

 

ユンゲラー、フーディンと進化することで、

ものすごく強力になってくるケーシィ。

 

レア度もものすごく高いというわけではないものの、

あまり見かけることはないポケモンなので、

確実にゲットしたいところですね。

 

特に夜の出現情報が多いので、

公園を徘徊してみるのも1つの方法ですね。

 

 

ところがケーシィ。

ゲームと同様にすぐに逃げ出してしまうのです。

 

ゲームでもバトルを挑もうとすれば、

すぐにテレポートで移動してしまう。

 

非常に困ったポケモンなのです。

ポケモンGO ポッポ 捕まらない バグ 画像

一時期ポケモンGOにおいても、

ポケモンが逃げやすくなるバグが確認されました。

⇒【ポケモンGOで逃げられるバグ発生!】原因は?電車等の移動中は危険

 

ですがケーシィに関してはバグに関係なく、

逃げ出す確率が高いポケモンだと思って下さい。

 

では、ケーシィをどうやって捕まえるか。

私が実践して成果を挙げた方法を紹介します。

 

ズリのみを速攻で与える

ポケモンGO ズリのみ 効果 画像

ズリのみを使うことで、

ポケモンがなついてゲットしやすくなります。

 

モンスターボールで3回ほど失敗すれば、

どんなポケモンも逃げ出す可能性が出て来ます。

⇒【ポケモンGO】ズリのみって本当に効果あるの?ベロリンガで実験した

 

そこで出会ったらすぐにズリのみを与えることで、

1回でゲットしやすくするのです。

 

ケーシィにもこの方法は効果的なので、

すぐにズリのみを使ってみて下さい。

ARをオフにする

SPONSORED LINK

多くの人が実践していますが、

ケーシィに対しては必ず実践して下さい。

 

ARモードをオフにすることで、

ゲットできる確率は上がります。

⇒【ポケモンGO】実は使えるARの切り替え方法を解説

 

躊躇なくグレードの高いボールを使う

ハイパーボール ポケモンGO 画像

ケーシィは逃げ出しやすいため、

モンスターボールよりもグレードの高いボールを使いましょう。

 

スーパーボールやハイパーボール。

これらを躊躇なく使っても良いと思います。

 

ただしズリのみにも言えることですが、

トレーナーレベルをある程度上げないとこの方法は使えないです。

 

 

ここまで紹介した方法を、まずは試して下さい。

特にズリのみを速攻で与えるのは必須です。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【ポケモンGO】進化のタイミングは要注意!CPの伸び幅が把握できる

⇒【ポケモンGOバグ】マナーモードでも振動しない原因と解決策まとめ

⇒【朗報】ポケストップで桜の花びらが舞っているのは大チャンス!

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ