【ポケモンGO】ジムでのコインのもらい方<タイミングを公開>

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケモンGOについて取り上げます。

 

私は平日は仕事帰りにプレイしていますが、

ポッポやコラッタなど見慣れたポケモンしか出て来ません。

※たまにカイロスが出現するとテンションが上がります。

 

やはり休みの日に出かけて、

レアポケモンをゲットしたいところですね。

 

この前も東京ドーム近郊に行ったら、

レアポケモンが次々にゲットできました!

⇒【ポケモンGO】東京ドーム・水道橋・後楽園のレアポケモン出現情報

ポケモンGO 東京ドーム 水道橋 後楽園 レア 出現 画像

人の多い場所はポケモンGOプレイヤーも多く、

ルアーモジュールの使用率も高いのです。

 

その結果、特に何もしていなくとも、

ポケモンの方から寄って来るんですよね。

 

ポケモンの巣はローテーションされるので、

人ごみを狙った方が効率的とも個人的には思います。

ポケモンGO カビゴンの巣 画像

さて、ポケモン目当てに人ごみへ行くと、

たまにジムを見かけることがあります。

 

カイリューやカビゴンをドカンと設置し、

難攻不落のジムも一部には存在しますが、

まだ多くのジムが攻略可能となっています。

 

同じ色(チーム)のジムへ行けば、

トレーニングして経験値を貯めることもできますからね。

ジムでのコインのもらい方

SPONSORED LINK

さて、今回はジムでのコインのもらい方。

これについて解説していきます。

 

ポケモンGOではポケコインという仮想通貨が使われており、

道具を買う時に使えます。

 

ただしポケコインは基本的には課金するしかない。

課金せずに手に入れる方法は、

ジムでの防衛ボーナスに限定されているのです。

 

ジムでのコインのもらい方は簡単。

ジムに自分のポケモンを置けば、

1匹につき10コインがもらえます。

 

最近ではポケモンが置かれていないジムは見かけませんので、

別のチームのポケモンを倒して、ジムでコインをもらう必要があります。

 

あるいは同じ色のジムで経験値を貯め、

自分のポケモンも置かせてもらう必要があります。

ポケモンGO ジム コイン もらい方 タイミング 画像

ジムにポケモンを置いたらショップへ行き、

右上の「盾」のマークを押して下さい。

これでコインを獲得できます。

 

ちなみにジムでコインをもらえるのは、

合計10カ所までというルールがあるのでお忘れなく!

 

ジムでコインをもらうには「タイミングが超重要!」

SPONSORED LINK

さて、ジムでのコインのもらい方を伝えましたが、

実はこれ、ものすごく効率が悪いんです。

 

どんなに頑張っても10コインしかもらえない。

これなら課金した方が楽ですよね(笑)

 

ですがジムでのコインのもらい方には、

追加オプションが存在します。

 

一度ポケモンを置いたジム。

 

21時間以上置き続けられたら、

21時間以上防衛に成功したら、

追加で100個コインがもらえるのです。

※しかも5000XP付きです。

 

ここで重要になってくるのがタイミング。

自分がポケモンを置いてから、

少なくとも21時間はジムを防衛しなければいけません。

 

オススメなのが夜の12時頃。

ここでポケモンを置けば、多くの人が寝ている時間も含めて、

21時間をカウントさせることができます。

 

その後置きて学校や会社へ行きますので、

19時頃までは問題なく防衛できています。

 

一番効率が良いポケモンを置く時間だと思うので、

タイミングは本当に重要なんですよね。

ポケモンGO 進化 タイミング CP 画像

あとはレベルが高いジム。

これを選ぶのも重要です。

 

ジムレベルが高ければ高い程、

敵チームにジムが完全に倒されるリスクも減りますからね。

 

ジムでコインをもらうか課金するか

 

ここまで紹介した方法を使うことで、

効率良くジムでコインをもらうことができます。

 

コインをもらうにはタイミングが想像以上に重要です。

意識して取り組んでみてください。

 

ただしジムでコインをもらうよりも課金した方が、

当然ながら楽に速攻でコインをゲットできます。

 

ゲームのポケモンも6000円くらいした訳ですし、

無料アプリとはいえ6000円前後までなら許容範囲かなとも感じています。

※赤緑と初期のポケモンの値段です。

ポケモンGO モンスターボール 投げ方 コツ 画像

課金しすぎるのもどうかと思いますが、

私は上記の金額までなら許容範囲だと考えています。

 

ジムでコインを効率良く稼ぎつつも、

どうしても苦しくなったら課金も検討する。

これもアリだと個人的には思います。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【ポケモンGO】進化のタイミングは要注意!CPの伸び幅が把握できる

⇒【ポケモンGOバグ】マナーモードでも振動しない原因と解決策まとめ

⇒【朗報】ポケストップで桜の花びらが舞っているのは大チャンス!

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ