【ポケモンGO】足跡の個数と距離の長さをまとめました!

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケモンGOについて取り上げます。

 

街中を歩いていると、スマホ片手に下を向く人ばかり。

画面がちらっと見えると、みんなポケモンGOをやっています。

 

街中の風景にポケモンが溶け込んでいるので、

私がプレイしていてもテンションが上がります。

SPONSORED LINK

ですが周りの人とぶつかる危険もありますし、注意が必要ですね。

 

これまでにも事件やトラブルの情報も流れていますし、

マナーを守って遊ぶことが大事になって来ますね。

 

とはいえ私達の身の回りにポケモンが生息していれば、

ついゲットしに行きたくなってしまいます。

 

レア度の高いポケモンならなおさら。

私も週末にはネットの情報を集めてポケモンを探しに行ってます!

足跡の個数と距離の長さをまとめました。

SPONSORED LINK

さて、画面上ではポケモンの下に、

足跡のマークが存在していますよね?

 

この足跡マーク。

実はポケモンを探す上で非常に重要なのです。

 

基本的に画面下部に表示されているポケモンは、

「あなたの近くにいるポケモン」なんです。

 

近くをウロウロしていれば出会える可能性も高いわけです。

 

そこで気になるのが足跡マーク。

ポケモンによって足跡の個数がバラバラですよね?

 

ポケモンGO 足跡 減らない 画像

 

実はこれ、あなたとポケモンまでの距離を現しています。

 

足跡0個→40m以内に存在

足跡1個→40m~75m以内に存在

足跡2個→75m~100m以内に存在

足跡3個→100m~200m以内に存在

 

足跡の個数によってポケモンまでの距離が変わって来るのです。

 

とはいえ100メートルを超えて来ると、

「身近」という感覚はしませんよね(笑)

 

どの方向にいるかも足跡だけではわかりませんし、

地図を拡大縮小しながら根気良く見つけるしかありません。

 

足跡機能のバグも発生

ポケモンGO 固まる 画像

しかし一部では「足跡マークが減らない」バグが報告されています。

 

どれだけ歩いても足跡は3個のまま。

これでは足跡機能は使えませんよね(笑)

⇒【ポケモンGO不具合】足跡が減らない原因と解決策まとめ

 

多くの方が不具合を実感していますので、

現在は運営側が対策に動いているというウワサがあります。

 

ただ、いずれにしても再びバグが発生する可能性はあります。

 

足跡をアテにできたら最高ですが、

「近くにポケモンがいるんだな」程度に考えておくのが良いでしょう。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【ポケモンGOのレア度早見表】地域限定で出現するポケモンも!

⇒【朗報】ポケストップで桜の花びらが舞っているのは大チャンス!

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ