【ポケモンGO】10kmタマゴで生まれるポケモンの確率を公開

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケモンGOについて取り上げます。

 

街中を歩く人の多くがポケモンGO。

他にもスマホのゲームは存在しますが、

これほどまでに一気に大流行したものは記憶にありません。

 

間違いなく2016年を代表するゲームになりますね。

SPONSORED LINK

課金制ということもありますが、

親がポケモン世代のケースも多いので、

他のアプリに比べると課金するユーザーも多い様です。

 

課金した方が有利にゲームを進められますし、

ポケモンのゲームは6000円くらいで買っていたわけですから、

スマホのゲームにもそれくらいの金額を出すのは許容範囲かなと感じています。

 

さて、今回はタマゴについて取り上げます。

タマゴを孵化させるとお得!

SPONSORED LINK

全国各地を歩き回る中で、

野生のポケモンをゲットすることができます。

 

特定のポケモンが大量発生するエリアもあり、

レアポケモンを求めて人が殺到しています。

 

ですが野生のポケモン以外にも、

タマゴを孵化させることでゲットできます。

 

初期設定からタマゴの孵化装置が1個装備されており、

この孵化装置にタマゴを設置することで、孵化させられます。

ポケモンGO 孵化装置 画像

タマゴの上に距離の表示があります。

2km、5km、10kmとそれぞれの距離を歩き切ったら、

タマゴの中からポケモンが出現するのです。

 

タマゴの孵化には速度制限があり、

車や電車の移動はカウントされません。

⇒【悲報】ポケモンgoの孵化には速度制限が存在した

 

ひたすら歩き続けなければいけないので、

大人にとってはしんどい作業です。

 

課金して孵化装置を複数持つことで、

効率よくいくつものタマゴを孵化させたいところです。

 

ですがタマゴを孵化させることで、

CPの強いポケモンが生まれやすい。

野生でつかまえたポケモンよりも強くなりやすいのです。

 

10kmタマゴで生まれるポケモンの確率を公開

ポケモンGO タマゴ 孵化 画像

 

では、10kmのタマゴからはどんなポケモンが生まれるのでしょうか?

 

過去にネット等で報告があったものを紹介します。

 

 

・カビゴン

・プテラ

・ミニリュウ

・オムナイト

・イーブイ

・カイロス

・エレブー

・ブーバー

・ルージュラ

・ストライク

・ラプラス

・サワムラー

・エビワラー

・ラッキー

・バリヤード

・イワーク

 

 

どれもレア度が高いポケモンなので、

基本的に全部「当たり」です。

ポケモンGO カビゴン 出現場所 入手方法 画像

 

中でも必ずゲットしたいのが「バリヤード」

バリヤードはヨーロッパのみに生息しており、

日本でゲットするのはまず不可能なのです。

 

あとはラプラスとカビゴンも、

全国的にそこまで多く見られない様です。

ポケモンGO ラプラス レア 出現場所 江ノ島 画像

 

確率的にはレア度の下がるイーブイが出やすい様です。

 

やはり孵化装置を複数持って、同時に孵化させるのがオススメです。

 

10kmタマゴを4回孵化させたら、

フルマラソンと同じくらいの距離を歩いたことになりますからね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【ポケモンGOのレア度早見表】地域限定で出現するポケモンも!

⇒【朗報】ポケストップで桜の花びらが舞っているのは大チャンス!

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ