【ポケモンGOが起動しない】2つの原因と今すぐ解決する方法

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケモンGOについて取り上げます。

 

まずは自宅周辺を歩くことから始めたものの、

特定の場所にはポケモンの巣があることがわかり、

珍しいポケモンをひたすら集めています。

SPONSORED LINK

ブーバーとかエレブーとかをゲットできると、

それだけで個人的にはテンションが上がります。

 

もちろんそのためにはレベルアップも重要。

スーパーボールやハイパーボールを使いこなせば、

珍しいポケモンもゲットしやすいですからね。

 

まぁ実際、ボールをポケモンに当てるのも結構大変。

そんな時はARモードをオフにすると良いですよ。

⇒【ポケモンGO】実は使えるARの切り替え方法を解説

 

さて、今回はポケモンGOをやっていて起こる不具合。

「ポケモンGOが起動しない不具合」について見ていきます。

ポケモンGOが起動しない2つの原因と解決策

SPONSORED LINK

ポケモンGOを起動しようとしても、

画面の途中で固まってしまう。

※ギャラドスの画面で固まることが多いので、「鯉落ち」と言われています。

 

あるいはプレイ中に突如固まったり強制終了してしまう。

 

私も何度かこんな経験があります。

ポケモンGO 鯉落ち 画像

ですがこれから紹介する2つの原因を抑え、

適切な解決策を実行すれば問題ありません。

 

原因その1:スマホへ負荷をかけている

 

ポケモンGOはバッテリーを多く消耗します。

何日もスマホを付けっぱなしにしていると、

それだけで動作が重くなってしまします。

 

結果として起動しない不具合が起こるのです。

 

スマホも恒常的に熱くなってしまいますし、

不具合が起こりやすい環境と言えますね。

ポケモンGO 起動しない 画像

こんな状態に陥ったら、

まずは一度電源を切って下さい。

 

その上で最低半日はそのまま。

半日経過したら再度起動してください。

 

これでスマホもリフレッシュされますし、

起動しない不具合も解消していると思います。

 

ちなみにこれはアプリや写真が大量の場合も起こります。

不要なアプリや写真は定期的に削除してみて下さい。

 

原因その2:通信量の制限を超えている

ポケモンGO Huawei できない 画像

特に格安スマホだと可能性が高いのですが、

通信量の3日間制限等に引っかかってしまうと、

スマホの読み込みが極端に遅くなってしまいます。

 

その結果として、起動しない状態に陥ります。

※こちらの記事が参考になります。

⇒楽天モバイルは通信速度が遅い?実際に使って判明した驚異の仕組み

 

これを解決するには、Wifiを使って通信量制限を突破する。

あるいは制限のないプランを契約するしかありません。

インスタグラム ハッシュタグ 後付け 画像

ここまで紹介した原因と解決策。

1つずつ当たってみて下さい。

 

おそらくどちらかに当てはまっていると思いますよ。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【ポケモンGOのレア度早見表】地域限定で出現するポケモンも!

⇒【朗報】ポケストップで桜の花びらが舞っているのは大チャンス!

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ