【ポケモンGO裏技】タマゴを早く孵化させる方法

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケモンGOについて取り上げます。

 

週末には観光名所に大挙して人が訪れる。

ピカチュウ目当てに新宿御苑に人が押し寄せたのは衝撃でした。

SPONSORED LINK

また深夜の鶴舞公園にミュウツーの目撃情報(ガセ)を信じ、

ホタルの数程の人が押し寄せたのも衝撃でした。

 

全国各地で大フィーバーを巻き起こしているポケモン。

この熱気はしばらく続きそうですね。

ポケモンGO ラプラス レア 出現場所 江ノ島 画像

ちなみに舞浜やUSJに関しては、

ライバル意識しているかの様に、大量のポケモンが出現します。

 

穴場スポットになっているので、

ぜひ行ってみて下さいね。

⇒【ポケモンGO】舞浜駅にレアポケモンが多数出現!絶対入手したい!

⇒【ポケモンGO】USJにレアポケモンが出現する!急いで入手しよう

 

さて、今回はポケモンのタマゴについて取り上げます。

 

【ポケモンGO裏技】タマゴを早く孵化させる方法

ポケモンGO タマゴ 孵化 画像

ポケストップ等で手に入るタマゴ。

手元にある孵化装置を使って孵化させます。

 

タマゴを孵化させるには、

とにかく歩くしかありません。

 

タマゴを見ると、2km、5km、10kmと距離が表示されています。

 

これがタマゴを孵化させるのに必要な距離。

距離が長くなるほどレアポケモン出現の可能性は高まります。

 

とはいえ10kmを歩くのはなかなかキツイ。

4回孵化させたらフルマラソンと同じくらいの距離です。

 

特に大人にとってはかなりヘビーなノルマですよね。

 

そこでこの記事ではタマゴを早く、効率よく孵化させる方法。

これに焦点を当てたいと思います。

 

方法その1:孵化装置を複数使用する

SPONSORED LINK

初期設定では1つの孵化装置しかありません。

これではタマゴは1つしか孵化させられません。

 

ですが課金して孵化装置を手に入れることで、

同時に複数のタマゴを孵化させることができます。

 

同じ10km歩くにしても、

孵化装置の数だけ多くのタマゴを孵化させられます。

 

距離が長くなればなるほど効いて来るので、オススメです。

ポケモンGO 孵化装置 画像

ただしこの方法にはデメリットが2つ。

 

1つ目が課金しなければいけないこと。

 

ゲームのポケモンは6000円くらいしましたし、

それに比べたら大きな金額ではありませんが、

課金に抵抗がある人もいますからね。

 

2つ目が使用制限。

課金して手に入れた孵化装置は、

使用回数に制限があります。

 

何度も課金しなければいけないので、

結構大変なんですよね。

方法その2:乗り物を工夫して使う

ポケモンGO 通知 音 画像

タマゴの孵化には速度制限があり、

時速10km以上の乗り物は距離としてカウントされません。

 

車や電車に乗るのはNG。

最悪の場合、ペナルティーを受けてしまいます。

⇒【ポケモンGO悲報】タマゴの孵化には速度制限が存在した!

⇒ポケモンGOのペナルティーは解除できるのか?所要時間はどれくらい?

 

ただし時速10kmを下回れば良いのです。

自転車を上手く使えば、ギリギリ可能かなとは思います。

 

後はディズニーシーのゴンドラの様に、

ゆっくり他力で引っ張ってくれる乗り物。

これもオススメですね。

ポケモンGO 個体値 進化後 画像

ただしこの方法は結構面倒なので、

個人的には孵化装置を複数買うのをオススメします。

 

課金が気になるのであれば、

10kmのタマゴを孵化させるのに限定して使えば良いです。

 

こちらの記事でも紹介した様に、

10kmのタマゴからはかなりのレアポケモンが出現します。

⇒【ポケモンGO】10kmタマゴで生まれるポケモンの確率を公開

 

使用回数に制限があるからこそ、

10kmのみに限定するのが一番効率的ですね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【ポケモンGOのレア度早見表】地域限定で出現するポケモンも!

⇒【朗報】ポケストップで桜の花びらが舞っているのは大チャンス!

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ