【悲報】ポケモンGOでジャイロセンサー非搭載だと魅力が半減

こんにちは、ヤマトです。

今日はポケモンGOについて取り上げます。

 

2016年7月22日にリリースされたポケモンGO。

仕事終わりの会社員がダウンロードしまくって、

一時的にダウンロードできなくなったりしましたよね。

 

また週末には全国各地にポケモンマスターが集結。

ひたすらスマホの画面を見ながらウロウロするという、

かなり滑稽な光景が見られました。

 

日本はもちろん世界的に流行っており、

このブームはしばらく続くでしょうね。

 

一部ポケモンGO非対応の機種もありますが、

できる限り早期に機種変更した方が良いです。

周りの会話についていけないかもしれません。

あなたのスマホ、ジャイロセンサーはついてる?

SPONSORED LINK

さて、ポケモンGOはGPS機能を使って、

現実世界を舞台にポケモンを探します。

 

歩いていると突然ポケモンが出て来るので、

ひと時も気を抜けないんですよね。

 

ところがGPS機能があっても、

ジャイロセンサー(スコープ)が搭載されていないと、

魅力が半減してしまうのです。

ポケモンGO 鯉落ち 画像

ジャイロセンサーとは物体の傾きや角度を検知する機能。

 

ジャイロセンサーが非搭載の場合、

ポケモンGOを始める段階で画面に、

「傾きが検知できません。ARをオフにしますか?」

という表示がなされます。

 

これを「はい」にしてもゲームは楽しめます。

 

ポケモンGOが現実世界で楽しめない・・・

SPONSORED LINK

しかしジャイロセンサーがない一番の問題は、

ポケモンGOを現実世界で楽しめないことです。

 

物体の傾きや角度を検知できないため、

ポケモンが登場しても背景に現実世界の建物が写らないのです。

 

画面にただポケモンが表示されるだけ。

背景は草むらだったり川だったり、

今までのポケモンと同じ様なイメージです。

 

これではせっかくスマホでプレイしているので、

ポケモンGOの醍醐味を味わえませんよね。

facebook メッセージ 添付ファイル 開けない 画像

このジャイロセンサー、

特に格安スマホでは非搭載の機種も多いです。

 

以前の記事でも紹介した、

フリーテル社の「SAMURAI REI」。

 

こちらはジャイロセンサー搭載なので大丈夫ですね。

 

もしジャイロセンサー非搭載ならば、

「傾きが検知できません」とお知らせしてくれます。

 

できれば機種変更した方が、

ポケモンGOの世界は存分に楽しめますね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【悲報】ポケモンGOがつながらない(涙)解決策はこの3つか!

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ