【教えて!】Facebookでのハッシュタグの付け方と検索の仕方!

こんにちは、ヤマトです。

今日はFacebookについて取り上げます。

 

TwitterやLINEといったSNSもありますが、

個人的にはFacebookが便利で一番使っています。

 

基本的には本名を使う人が多いですし、

リアルな友達とつながれるので、

Twitterよりはクローズドに関われます。

 

また初対面に近い人ともつながれて、

適度に連絡を取り合えるのも便利です。

 

メッセンジャーを使えば個別メッセもできますし、

通話だってできるのでLINEにも負けていません。

 

もはやメール機能を使うこともなく、

最近はFacebookばかり使っていますね。

Facebookでのハッシュタグの付け方

SPONSORED LINK

さて、実はFacebookにもハッシュタグ機能が登場しました。

 

Twitterでは良く見かける「#(ハッシュタグ)」ですが、

Facebookでも実装したのですね。

 

ハッシュタグがついたキーワードを検索もできますし、

なかなか便利な機能だなとも感じています。

 

ところがTwitterをあまり使わない方は、

ハッシュタグの付け方がわからず戸惑っている様です。

 

ハッシュタグの付け方は以下の写真の通り。

 

#(シャープ)の記号を半角で入力し、

その次にキーワードを打ち込むだけです。

 

 

ハッシュタグは文章の頭にあっても、

あるいは最後にあっても効力を発揮します。

 

ちなみに複数のハッシュタグを同時に設定することもできます。

 

「#日本代表,#オーストラリア代表」の様に、

ハッシュタグの間に「,」を打てばOKです。

 

Twitterと異なり文字数制限もないので、

気軽にハッシュタグを使うことができますよね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-03-3-41-06

 

ハッシュタグの検索方法も解説!

 

では、特定のハッシュタグを検索するにはどうすれば良いのか?

 

以下の写真の様に、

検索画面に「#日本代表」といった形で入力してください。

 

これで特定のハッシュタグの投稿が表示されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-03-3-41-22

 

またここからハッシュタグをコピーして、

自分の記事にペーストしても便利ですよね。

 

スマホだとハッシュタグが上手く打てない方もいる様ですし、

コピペは意外と使える方法です。

パソコンでは改行に注意!

SPONSORED LINK

そしてハッシュタグの入力でやってしまいがちな失敗は、

改行を間違えてしまい途中で送信してしまうこと。

 

パソコンの場合は「Enter」ボタンを押すと、

即座に投稿されてしまうことがあります。

 

必ずShiftキーを押しながら、

Enterボタンを押す様にしてください。

 

中途半端な状態で記事が投稿されたら、

結構恥ずかしいものです。

スマホ 充電器 熱い 原因 対策 画像

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ