【Huaweiスマホの評判】iPhoneから機種変更したのでレビュー

こんにちは、ヤマトです。

今日はスマホについて取り上げます。

 

最近格安スマホが流行ってますよね?

SIMフリーなので、

キャリアではなくとも契約できてしまう。

 

回線を借りてサービスを提供するだけなので、

通常よりもかなり安くサービスを提供できます。

 

イオンや楽天などの新興勢力も、

格安スマホの販売で頭角を現していますよね。

 

そんな中、かなり遅ればせながらも、

私も格安スマホへ機種変更しました!
それまで5年近くiPhone4sを使っていたものの、

もはやLINEが立ち上がらなくなるほど老朽化。

 

「スマホを変えないとな…」というタイミングで、

格安スマホを本格的に検討しました。

 

最終的には楽天モバイルと契約し、

HuaweiのP8liteという機種を購入しました。

 

ちなみにこちらが我が家のHuawei。

液晶は反射するので後ろ姿になります(笑)

個人的にホワイトにしたのは正解でしたね。

Huawei スマホ 画像

 

ということで、早速リアルな評判をレビューします! 

Huaweiスマホの評判をレビュー

SPONSORED LINK

まず一番驚くのが、

格安スマホが郵送で届いたこと。

 

iPhoneの時はショップで買ったので、

イチから説明を聞くこともできました。

 

一方で楽天モバイルでの契約は、

すべてネット上で完結。

 

サポートサービスすらも有料オプション。

何もなければ完全に自分でやらないといけません。

 

多くの方の口コミを読んでいると、

「立ち上げるまでが大変だった…」と書いてありました。

 

そうか…こういうことか…

 

と言いつつ、私はそこまで苦労せず、

スマホを起動させることができました。

 

その時間、約30分。

そんなに長いとは感じませんでした。

 

最低限のマニュアルはついていますし、

余程自信がない人であっても、

家族で話せば十分に解決するレベルですね。

 

HuaweiはiPhoneともそん色ない?

SPONSORED LINK

実際に使ってみると、

iPhoneともほぼそん色ないことが!

 

画面もきれいですし、

iPhone4sよりは画面自体が大きい。

 

ネットも普通に接続できますし、

楽天モバイルの場合は通話料も安くできる。

 

LINEやTwitter等のアプリもインストールでき、

何不自由なく使うことができています。

 

実際、楽天モバイルはドコモの回線を使ってますし、

何らトラブルはなかったですね。

 

実際、iPhone始めキャリアのスマホとは、

大きな違いを感じることなく使えていました。

Huawei 遅い 速度 原因 対策 画像

唯一困ったのはスクショのやり方。

Huaweiの場合は電源ボタンと音量ボタンの同時押し。

 

これになかなか気づくことができず、

ネットの力を借りましたね。

 

スクショはかなり便利ですし、

使えないのはもったいないですからね。

 

Huaweiのスマホ「ここが不満ダヨ!」

Huawei スマホ スクリーンショット 画像

とはいえHuaweiのスマホにも、

不満を感じる点はあります。

 

大きく3つの不満ポイント。

順番に紹介してきます。

 

 

まず1つ目のポイントは、

「データの移行」について。

 

特にメールや電話番号の情報。

これを移行するのにひと苦労でした。

 

キャリアだとショップでやってくれるものの、

格安スマホの場合は自分でやらないといけません。

 

Gmailにすべてのデータを落として、

上手く同期させる方法もあります。

 

ただ、私の場合はわかりにくかったので、

思い切って機種変更ではなく新規契約を使いました。

 

つまり、電話番号を新たに取得したんですよね。

LINE Play 通知 消えない 画像

まずはHuaweiのスマホが届くまで、

iPhoneの解約はしません。

 

そして「zeetle」というアプリを使って、

iPhoneのデータをHuaweiに移行しました。

 

写真も含めてデータ移行できますし、

ほんの数秒で完了するのでオススメ。

 

もし電話番号を新たに作って良いなら、

私はこの方法をオススメしますよ!

LINE 友達 青丸 緑丸 黒丸 画像

2つ目の不満点は、

通信制限がすぐにかかること。

 

これは主に楽天モバイルへの不満かもしれません。

 

一番安いプランで契約したところ、

少し動画を見たらすぐに消費電力をオーバーしてしまいます。

 

Wifiを持っていたら、wifiに接続して使うことをオススメします。

 

予想以上に消費電力は多いので、

なかなかに苦しむことになりますよ。

LINE グループトーク 途中参加 画像

そして3つ目の不満点が、

「画面に傷がつきやすいこと」です。

 

iPhone4sだとよほどの衝撃がない限り、

液晶にヒビが入ることはありませんでした。

 

ですがHuaweiは軽く地面に落としただけでも、

うす〜いヒビが入ってしまいました。

 

使う上では支障がないものの、

3ヶ月で3カ所のヒビが入っているのは気持ち良いものではありません。

 

ここまで紹介した3つの不満点。

これに耐えられるなら、格安スマホはオススメです。

 

Huaweiはデザイン性も良いので、

使っていて不自由さを感じることは「ほぼ」ありませんからね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒Huaweiのスマホでスクリーンショットを撮る方法【驚異の裏ワザも】

⇒【Huaweiココが不満だよ】通信速度が遅い原因と2つの解決方法

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒楽天モバイルは通信速度が遅い?実際に使って判明した驚異の仕組み

⇒HuaweiP9liteのリアルな評判・口コミ【これまでと変わってない部分も】

SPONSORED LINK

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【厳選】2016年のイチオシ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【LINEのしゃべるスタンプの音が出ない】3秒で解決する方法

⇒LINEの友達リスト右上の赤い丸はプロフィール変更通知だった!

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒LINE musicでジャニーズの曲をダウンロードする【裏ワザ】はあるのか?

⇒【LINE裏ワザ】削除した友達をバレずに再追加する方法

⇒【LINEPlay裏ワザ】通知が消えない時はこの方法でさくっと解決

⇒【中学生編】好きな人とのLINEの話題で絶対失敗しないのはこの3つ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ