【LINEが開けない!】強制終了してしまう原因と解決策

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEについて取り上げます。

 

基本的にLINEは無料で、

それもいつでも使うことができます。

 

以前の記事では紹介しましたが、

21時〜24時の回線が混雑する時間帯は、

一時的につながりにくくなることがあります。

 

ですがそれ以外は基本的に大丈夫。

なはずなんですが…

 

LINEが開けず強制終了してしまう事案が

多数発見されているのです。

 

この記事では強制終了してしまう理由と、

今すぐにできる解決策をお伝えします。

どうしてLINEが強制終了するの?

SPONSORED LINK

まず考えられる原因は、

あなたのスマホが重いことです。

 

多くのアプリをダウンロードしていたり、

一度に複数のアプリを開いている場合。

 

あるいはネットを立ち上げていたり、

何日も電源をつけっぱなしにしている場合。

 

これらのケースに当てはまる場合は、

自分でLINEが開けない原因を作っています。

 

スマホ内部でキャパオーバーが起こっていれば、

LINEを立ち上げるだけのパワーは残っていません。

自動的に強制終了になってしまいます。

LINE 既読 つけない 設定 画像

これを解決するためには、

LINE以外のアプリやネットを立ち上げないこと。

 

あるいはアプリを多く備えているなら、

不要なアプリは削除することです。

 

一番効果的なのが、

一度電源を落としてしまうこと。

 

スマホを最低でも半日は休ませることで、

LINEをスムーズに開ける様に回復します。

unicodeが原因でLINEが開けないのかも!

LINE 知り合いかも 乗っ取り 画像

上記の対策をとってもダメなら、

unicodeが原因かもしれません。

 

unicodeとはコンピュータ内部でバグを引き起こす、

特定の文字列のことです。

まあ、ウイルスの一種だと思って下さい。

 

何者かがunicodeを送りつけ、

スマホやPCでLINEが開けなくなることがあります。

SPONSORED LINK

これについては、

LINEのヘルプセンターに問い合わせて下さい。

 

その上で明確な解決策が得られなければ、

一度LINEを削除してしまうしかありません。

 

一度インストールしたLINEに

ウイルスが入り込んでいるわけですから、

これ以外に対策はないんですよね。

 

その際、今までの友達やトーク履歴は、

基本的には削除されます。

 

ただ、ウイルスが入り込んでいる以上、

今までの情報はきれいに消し去った方が、

むしろ安全とも言えます。

 

unicodeを送りつけることで、

相手はあなたの個人情報を取得しようとしています。

 

それならばすぐに削除し、

個人情報の漏洩を防止した方が賢いです。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【LINEのしゃべるスタンプの音が出ない】3秒で解決する方法

⇒LINEの友達リスト右上の赤い丸はプロフィール変更通知だった!

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒LINE musicでジャニーズの曲をダウンロードする【裏ワザ】はあるのか?

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒HuaweiP9liteのリアルな評判・口コミ【これまでと変わってない部分も】

⇒【Huaweiココが不満だよ】通信速度が遅い原因と2つの解決方法

⇒【Huaweiスマホの評判】iPhoneから機種変更したのでレビュー

⇒【LINE裏ワザ】削除した友達をバレずに再追加する方法

⇒【LINEPlay裏ワザ】通知が消えない時はこの方法でさくっと解決

⇒【中学生編】好きな人とのLINEの話題で絶対失敗しないのはこの3つ

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ