【LINE裏ワザ】ボイスメッセージの音量を上げ下げする方法

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEのボイスメッセージを取り上げます。

 

以前にもボイスメッセージについては、

様々な記事で紹介しました。

 

LINE通話に留守電機能がつていない以上、

ボイスメッセージを上手く使うことは大切ですよね

⇒LINE無料通話に既読はつかない!ボイスメッセージをフル活用しよう

 

ボイスメッセージには既読マークもつき、

友達が確認したかどうかがわかるのも強み。

 

すぐに連絡をとりたい大事なメッセージがある。

誕生日だし、声でおめでとうって伝えたい。

 

こんな時は使えますね。

SPONSORED LINK

ところがボイスメッセージ。

私も1つだけ不満を抱いていました。

 

それが音量。

 

友達にもよるのですが、

声が大きかったり小さかったりして、

非常に聞き取りにくいんです。

 

相手の声の大きさにもよりますし、

スマホにどれだけ口を近づけたかにもよります。

 

相手の録音状況に左右される部分は多く、

ある意味仕方ない一面もあります。

 

ですが聞く側にとっても

音量の調節をすることは可能です。

ボイスメッセージの音量を上げ下げする方法

SPONSORED LINK

タイトルには裏ワザと書きましたが、

裏ワザと呼ぶのも失礼なくらい、

意外なほど簡単に音量の調整はできます。

 

まず当たり前ですが、

スマホの音量調節は使っていますか?

 

ボイスメッセージの音量も、

スマホの音量調節をすることで、

大きくも小さくもできるのです。

 

普通に通話したり音楽を聞く時と同様に、

音量調節をやってみてください。

 

これ、意外と忘れてる人がいます。

LINE 写真 容量オーバー 画像

次にとるべき方法が、

スマホの位置の調節。

 

音量が大きければ耳から離し、

小さければ耳に近づける。

これだけでもかなり変わります。

 

オススメなのがイヤホン。

 

耳を近づけるだけだと

音が拡散して聞こえにくいのですが、

イヤホンをつければ音をキャッチしやすい。

 

声が大きくても小さくても、

イヤホンをつけて聞くことで、

適切な音量に調節しやすいのです。

ボイスメッセージ録音時の音量も注意!

LINE 友達 青丸 緑丸 黒丸 画像

今回紹介した内容は、

そっくりそのまま録音する側にも当てはまります。

 

声が大きいと普段から感じているなら、

スマホを離して録音して下さい。

 

逆に声が小さいならスマホを近づけてください。

 

室外よりも室内の方が、

声が反響して聞き取りやすくなりますし、

雑音も入りにくいですからね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【LINEのしゃべるスタンプの音が出ない】3秒で解決する方法

⇒LINEの友達リスト右上の赤い丸はプロフィール変更通知だった!

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒LINE musicでジャニーズの曲をダウンロードする【裏ワザ】はあるのか?

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒HuaweiP9liteのリアルな評判・口コミ【これまでと変わってない部分も】

⇒【Huaweiココが不満だよ】通信速度が遅い原因と2つの解決方法

⇒【Huaweiスマホの評判】iPhoneから機種変更したのでレビュー

⇒【LINE裏ワザ】削除した友達をバレずに再追加する方法

⇒【LINEPlay裏ワザ】通知が消えない時はこの方法でさくっと解決

⇒【中学生編】好きな人とのLINEの話題で絶対失敗しないのはこの3つ

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ