【LINE裏ワザ】容量オーバーの写真をサクっと送る方法

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEの裏ワザについて紹介します。

 

LINEで友達に写真を送らない人なんていないでしょう。

誰しも一度は送ったことがあるはずです。

 

写真をトーク画面の背景にできたりと、

あるだけで使い道は色々ですからね。

LINE 友達 青丸 緑丸 黒丸 画像

ところが、容量オーバーだと、

写真を送ることはできません。

 

何度送ってもエラーで返って来るので、

結構ショックなんですよね。

 

でも、今回紹介する方法を使えば、

容量オーバーで送れなかった写真を

サクっと送信できちゃうんです。

容量オーバーの写真をサクっと送る方法

SPONSORED LINK

容量オーバーになっている原因は、

写真のサイズが大きいからです。

 

写真のサイズさえ変えられたら、

この問題は解決できるというわけです。

 

一番簡単なのは、

PCからLINEへアクセスすること。

 

一度パソコンに写真を送れれば、

パソコン上で写真のサイズは変更できます。

 

変更した写真をパソコンから送っても良いし、

もう一度スマホへ送っても良い。

 

サイズ変更はスマホではなく、

パソコンを使うのが便利なんですよね。

 

特にwindowsの場合は、

「携帯サイズ」など複数パターンからも選べ、

慣れてない人でも簡単にサイズ変更ができちゃいます。

LINE 機種変更 着せ替え 引き継ぐ 画像

次に紹介する方法としては、

写真のトリミング。

 

写真のいらない部分をカットすることで、

全体のサイズを小さくできます。

 

これはスマホの写真からでも実践できるので、

アルバムから編集してください。

※一部スマホでは対応していません。

 

ただし、注意して欲しいのは、

写真の変更はLINEで撮影してものではなく、

スマホのカメラで撮影したものに限ります。

 

LINEで撮影した写真は、

スマホで撮影したアルバムには保存されないので、

編集作業もできないんですよね。

 

あくまでスマホで撮影した写真のみ。

これは覚えておいてください。

それでもできない場合はどうする?

SPONSORED LINK

ここまで紹介した方法を使っても、

写真を送ることができない場合。

 

これは容量オーバーではなく、

アプリやスマホ自体が重くなってる可能性があります。

 

LINE内の不要な写真やKeep、ゲーム等。

これらを片っ端から削除してください。

 

あるいはスマホの電源を落としていなければ、

最低でも半日は落として下さい。

 

LINEやスマホの動きを軽くすることで、

容量の大きなデータも送信しやすくなります。

 

私も先日、4年半使ったiPhine4sを替えましたが、

最後の半年はLINEの起動すら上手くいきませんでした(笑)

 

スマホが寿命に近づくにつれて、

アプリそのものの起動も難しくなります。

こうなると、機種変更も考え時ですね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【LINEのしゃべるスタンプの音が出ない】3秒で解決する方法

⇒LINEの友達リスト右上の赤い丸はプロフィール変更通知だった!

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒LINE musicでジャニーズの曲をダウンロードする【裏ワザ】はあるのか?

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒HuaweiP9liteのリアルな評判・口コミ【これまでと変わってない部分も】

⇒【Huaweiココが不満だよ】通信速度が遅い原因と2つの解決方法

⇒【Huaweiスマホの評判】iPhoneから機種変更したのでレビュー

⇒【LINE裏ワザ】削除した友達をバレずに再追加する方法

⇒【LINEPlay裏ワザ】通知が消えない時はこの方法でさくっと解決

⇒【中学生編】好きな人とのLINEの話題で絶対失敗しないのはこの3つ

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ