Facebookの位置情報が違う!おかしい!【原因と解決策を公開】

こんにちは、ヤマトです。

今日はFacebookについて取り上げます。

 

何度か会った人とも気軽に付き合えるので、

Facebookは非常に便利なSNSだと言えます。

 

Twitterと違って匿名の人も少ないですし、

Messengrで個別にやりとりもできるので

私も毎日の様に活用しています。

 

投稿を上げたり写真をアップしたり、

使い方は無限大ですよね。

Facebookの位置情報がおかしい

SPONSORED LINK

さて、今回取り上げるテーマは

誰しも1度は経験するであろうテーマ。

 

Facebookを投稿した時に、

位置情報がおかしくなってしまうことがありますよね?

 

「位置情報が違う!」

「なぜ私が横浜にいるの?」

 

など、自分がいない場所にいるかの様に

登録されてしまうことがあるのです。

 

「●●さん横浜にいたんだ!」と、

間違った位置情報をもとに友達からコメントがあると、

いちいち返信するのも面倒ですよね。

 

Facebookとはいえ完ぺきではないので、

位置情報を間違えてしまうことはあります。

こればかりは仕方のないことだと言えます。

Facebookで位置情報がおかしく表示される現象。

これは自分で位置情報を登録しない時に比較的起こりやすいです。

 

自分でどこにいるかを入力せず、

そのまま投稿してしまった場合に、

なぜかよくわからない位置情報が登録されてしまうのです。

※過去の私も何度も経験があります。

 

「位置情報を入力したくない」と思い

あえて入力せずに投稿したのに、

身に覚えのない位置情報が登録されてしまう。

 

これは結構ビックリしますよね。

位置情報を正しく修正する方法

SPONSORED LINK

方法は非常にシンプル。

間違った位置情報が表示された投稿。

この投稿の右側に「・」が縦に3つ並んだボタンがあると思います。

 

このボタンを押して、

「投稿の編集」へと進んでください。

 

間違った位置情報が登録された投稿。

これを編集して正しいものに直すのです。

※そのままですよね…

 

 

そして投稿を編集する上で、

一番下の選択肢に「チェックイン」というボタンがあります。

このボタンを押してください。

 

このボタンを押した上で、

正しい位置情報を入力してください。

 

その都度自分の投稿を編集した上で、

正しい位置情報を入力していく。

 

方法としてはシンプルですが手間はかかりますね。

★合わせて読みたいFacebookの記事はこちら★

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒Facebookでタグ付けを外す方法【既に投稿された写真にも使える】

⇒Facebookで既読をつけないでメッセージを読むならボタンを押すだけ

⇒Facebookの公開範囲を自分のみにする方法【バレずに修正できる】

⇒Facebookのプロフィール変更を友達に通知しない方法【1分で設定完了】

⇒【メッセンジャーの通話が聞こえない】一瞬で聞こえやすくする方法

⇒フェイスブックのメッセージで改行するにはEnterじゃなくShift

⇒Facebookのメッセージで既読をつけないで確認する【裏ワザ】

⇒Facebookのメッセージで位置情報を消し去る【裏ワザ】

⇒【Facebookの友達がタグ付けできない】実はあなたのせいじゃない

⇒Facebookを友達以外見れない様にする方法【投稿やプロフ写真にも?】

⇒【Facebook裏ワザ】友達から削除してもばれない方法

⇒【実は超簡単】Facebookで一度削除した友達を復活させる方法

⇒【Facebookが乗っ取られた!】被害を最小限に防ぐ即効対策を実体験から

⇒【疑惑を検証】Facebookで友達以外の人にメッセージは届かないのか?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒Facebookに偽名登録したのにばれた!?【こんなケースは要注意】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ