LINEグループトークに途中参加した人へ今までの履歴を見せる方法

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEのグループトークについてです。

 

複数人でチャット感覚で話したり、

通話までできてしまうグループトーク。

 

これが無料で使えるんだから、

相当お得な機能ですよね。

私も大学時代の友達や地元の友達等、

複数のグループトークを進行させています。

 

しかもこのグループトーク。

途中からメンバーを追加できます。

 

グループをどんどん大きくできるので、

これまた便利な機能だと言えます。

 

ところが途中からグループに入った人は、

それまでのトーク履歴を見ることができません。

 

今まで送られた画像も見れないので、

「あの時の写真、面白かったね!」

なんて会話にはついていけないんです…

 

これは結構寂しいですよね…

LINEグループトークに途中参加した人へ今までの履歴を見せる方法

 

実際私も寂しい思いをして来たので、

途中参加でも始めからトーク履歴を見る方法がないか探しました。

 

まず結論から言ってしまうと、

何をどう頑張っても、そんな方法はありませんでした。

と、ここで終わってしまうと、

「この記事は何のためにあるんだ!」

なんて声が飛んできそうですね。

 

確かに途中参加の人は、

始めからグループトークは表示されません。

 

ですがグループトーク以外を上手く使えば、

グループトークの内容を見る方法はあります。

LINE 友達 再追加 画像

誰でもすぐにできる方法は、

パソコンからLINEにアクセスして、

これまでのトークをコピーペーストするのです。

 

相手にメールか何かで、

コピーしたトーク履歴をそのまま送ってしまう。

 

そうすれば途中参加した人でも、

読みたい内容を読むことができます。

 

確かに膨大な量になるかもしれませんが、

これまでのトーク履歴を見せることはできますよね。

グループノートを活用して、過去の履歴を見せる

 

「途中参加の人のためにコピーペーストするのは面倒だ!」

 

こんな人にオススメなのが、

LINEのグループノートの機能です。

 

グループノートを使えば、

途中参加の人であっても、

過去の履歴を見ることができます。

 

機能としてはグループトークと

そこまで変わりませんし、

最初からグループノートを始めるのもアリです。

 

あるいはトークとノートを同時に立ち上げ、

ノートの方はメモ帳の様にして、

過去の投稿や画像を貼付けておくだけにしても良いでしょう。

LINE 不具合 テレビ電話 画像

グループトークに途中から参加するだけでは、

過去のトーク履歴を見ることはできません。

 

ですが今回紹介した方法を使えば、

過去の履歴を誰でも見ることができます。

 

その場の状況に合わせて、

使える方法を試してみて下さいね!


コメントを残す

このページの先頭へ