LINEポイントの有効期限は180日!いきなり0になるかも?

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEポイントについて取り上げます。

 

2016年3月24日からサービスを開始した、

LINE独自のポイントサービス。

それがLINEポイントです。

 

TポイントやPontaなどと同様に、

貯めたポイントで商品を手に入れられる。

 

LINEスタンプやアプリはもちろん、

Amazonポイントと交換したりと、

リアルな店舗でも使うことができます。

 

LINE Payカード100円利用につき2ポイントが貯まるので、

他のポイントシステムよりも貯まりやすい。

 

LINEフリーコインもポイントに統合され、

1ポイント1円で利用可能なんです。

これまでの記事でお伝えして来た、

フリーコインをお得に貯める方法。

 

これはポイントでも使えるので、

アプリや動画をチェックするだけで、

ポイントはどんどん貯まるのです。

 

しかもLINEポイントのすごい所は、

現金に交換することができる点。

 

口座振替手数料はかかりますが、

現金に換金できるのはかなりメリット大きいですね。

 

私もさっそくポイントを集めていますが、

1つだけ大きな落とし穴があるのです。

LINEポイントの有効期限は180日!いきなり0になるかも?

 

LINE ポイントの落とし穴。

それは「有効期限」です。

 

実はLINEポイントには有効期限があります。

 

最後にポイントの変動があった時から、

180日以内にポイントを使用しないと、

ポイントはすべて失効してしまうのです。

 

新たにポイントが貯まった時、

ポイントの一部を使用した時、

これらのタイミングから180日以内に使用して下さい。

 

ちなみにポイントの有効期限は、

LINEポイントの履歴ページから確認できます。

 

 

ポイント制が始まったのは2016年の2月。

LINEフリーコインの時代に始まりました。

 

その翌月にフリーコインがポイントへ統合。

有効期限についても引き継がれたのです。

 

そして注意が必要なのは、

有効期限を超えたポイントは、

すべて失効されてしまうといこと。

 

例えばこれまで1000ポイントあり、

新たに100ポイントを貯めたケース。

 

180日の有効期限を超えてしまうと、

100ポイントだけでなく、

元から貯めてた1000ポイントも失効してしまうのです。

好きな人 LINE こない 画像

コツコツ貯めるのが好きな人にとっては、

うっかりポイントが0になりかねません。

注意が必要ですね。

 

まあ、これはnanacoなど、

他のポイントサービスでもある仕組み。

LINEだけが実施しているわけではないんですよね。

ポイントの有効期限を切らさないための方法

 

ポイントの有効期限が切れないために、

私は常にポイントを貯める様にしています。

 

フリーコインの貯め方でお伝えした様に、

新たにアプリや動画をチェックして、

少なくても良いのでポイントを貯める。

 

これを繰り返すことで、

有効期限が訪れない対策がとれるのです。

LINE ビデオ通話 映らない 画像

最後にポイントの変動があった日から、

有効期限は180日間です。

 

常にポイントを増やしていけば、

その分だけ有効期限も伸びるのですね。

 

3分時間があれば、

すぐにポイントは増やせます。

 

たまにで良いので、

ポイントを増やす様に意識してください。


コメントを残す

このページの先頭へ