LINEの無料通話が途切れる(涙)【解決策は時間帯にある!】

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEの無料通話について取り上げます。

 

スマホを使っている人は、

ほぼ間違いなくLINEも使っているでしょう。

 

通話もメール(トーク)も無料ですし、

毎月の使用料が段違いになります。

 

私は最近格安スマホに機種変更したのですが、

LINEを使っていることもあって、

毎月の使用料が半額になりました。

 

家族間でのやりとりもグループトークにすれば、

かなり便利ですよね。

 

メリットばかりのLINEではありますが、

無料通話のクオリティについては不満の声が出ている様です。

LINEの無料通話が途切れる

SPONSORED LINK

LINEで無料通話を楽しんでいると、

途中で相手の声がプツプツと途切れることがあります。

 

あるいはお互いがしゃべっている間以外は、

まったく音声が聞こえないなんてこともあります。

 

通話自体はできているのですが、

途切れながら聞こえるのはストレスがたまりますよね。

 

同じ無料通話でもスカイプの方が、

よっぽど通話環境は良いんですよね。

 

 

「無料だから我慢しなければいけない」

この様に割り切れる人はまだ良いですが、

できることなら滞りなく話したいですよね。

 

無料通話で音声が途切れる原因と解決策

インスタグラム ハッシュタグ 後付け 画像

LINEの無料通話でどうして音声が途切れるのか。

それは利用者(ユーザー)の多さです。

 

LINEの無料通話の利用者が多ければ、

その分だけ混雑します。

 

道路でも混雑すれば渋滞になり、

通り抜けする時間が長くなります。

 

これとまったく同じで、

利用者が多ければその分だけ通話環境は悪くなります。

 

その結果、途中で音声が途切れたりするのです。

 

特に利用者が多いのは夜の時間帯。

21時〜24時の間はほぼ間違いなく途切れるでしょう。

 

できるならこの時間帯を避けて通話すると、

通話が途切れにくくなります。

SPONSORED LINK

「どうしても夜に通話したい」という場合は、

無料通話であれば音声が途切れるリスクは避けられません。

 

有料通話を試すか、

スカイプやFacebookメッセンジャーを使うか、

これが現実的な解決策になります。

 

まぁ、無料で使えている分だけ、

ここは妥協するしかありません。

 

時間帯さえ変更すれば、

通話環境は劇的に良くなります。

GalaxyS7edge レビュー 評価 評判 画像

また、自分のスマホに負荷がかかっていると、

その分だけLINEの通話環境も悪くなります。

 

何日もスマホの電源を切っていなかったり、

LINE内でゲームやスタンプをDLしすぎていたりすれば、

通話時にもかなり重くなってしまいます。

 

これらの要因は自力で解決できるので、

まずは試してみて下さいね。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【厳選】2016年のオススメ!<格安SIMフリースマホランキング>

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒【要注意】LINEモバイルはデメリットの方がメリットより多い?

⇒LINEモバイルは格安SIMの価格破壊を引き起こす!【意外な落とし穴も】

⇒【LINEモバイルのリアルな口コミ】気になる評判をチェック!

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ