LINE無料通話に既読はつかない!ボイスメッセージをフル活用しよう

こんにちは、ヤマトです。

今日はLINEの無料通話についてお伝えします。

 

LINEで友達になってさえいれば、

無料で何時間でも通話し放題。

 

今までの電話は何だったのか。

LINEを使わない手はありません。

SPONSORED LINK

音質もそこまで気にならず、

回線が混む時間帯さえ避ければ、

十分に通話を楽しめます。

LINE music 引き継ぎ 画像

一方で無料通話をしても、

相手が出なければ当然つながりません。

 

急いで電話をしたくても、

LINEの着信設定をしていなければ、

音も鳴らないしバイブも震えません。

 

相手がLINEを見ていること。

これが前提条件になって来るので、

不便さを感じることも一部にはいるんです。

LINE無料通話に既読はつかない!

SPONSORED LINK

「LINEだから既読はつく」

「相手が着信を確認したかはわかる」

 

実はこれ、勘違いなんです。

 

LINEのトークについては、

何時に確認したかどうかが

「既読」マークで表示されます。

 

相手から反応がなかったとしても、

既読マークの有無を確認することで、

自分の投稿を見たかどうかはわかるのです。

 

ところがLINEの無料通話の場合は、

相手が出なければ「応答なし」と表示されるだけです。

 

「応答なし」という文言や、

相手から見ると「着信あり」の文言。

 

これを相手が確認してもしなくても、

既読マークはつかないのです。

 

急いで連絡を取りたい場合は、

確認の有無がわからないので、

「確認してね」などトークを送信して、

既読の有無からチェックするより他ないのです。

ボイスメッセージをフル活用すべし!

LINE 友達 再追加 画像

そんな時に使える機能がボイスメッセージ

 

普通の電話で言う留守電の様に、

伝言を相手に伝えることができます。

 

これは既読の有無が確認できるので、

急いでいる時に効果的に使いたいところ。

 

「確認してね」をトークで送るよりも、

相手に急いでいることが伝わりやすいんです。

 

使い方は超簡単。

LINEのトーク画面の左下にある

「+」のボタンを押して下さい。

 

その中に「ボイスメッセージ」

というボタンがあるのでタップ。

 

マイクのボタンがあるので、

これを押して録音できます。

LINE 機種変更 着せ替え 引き継ぐ 画像

注意しなければいけないのは録音時間。

 

マイクボタンを押し続けている限り、

録音は続きます。

 

マイクボタンを離した瞬間、

それまでの内容がトークで相手に送られます。

 

「1回ボタンを押せば録音開始」ではなく、

「押し続けている限り録音中」です。

 

これは間違いやすいので、注意が必要です。

 

既読の有無を確認できるので、

私も積極的にボイスメッセージを活用しています。

 

★合わせて読みたい記事はこちら★

⇒【LINEの不具合】無料スタンプがダウンロードできない3つの原因

⇒Facebookで偽名でもばれない方法【というか、そもそもバレない】

⇒【LINEの不具合】既読にならない【誰も知らない本当の理由】

⇒【LINEのしゃべるスタンプの音が出ない】3秒で解決する方法

⇒LINEの友達リスト右上の赤い丸はプロフィール変更通知だった!

⇒【裏ワザ公開】LINEに電話番号なしで登録する方法

⇒【迷惑…ウザい】好きな人にLINEする頻度は1日に1回で十分!

⇒【好きな人がLINEでそっけない】あなたは2つの理由の内どっち?

⇒Facebook偽名アカウントの停止が急増中?【これさえ守れば大丈夫!】

⇒LINE musicでジャニーズの曲をダウンロードする【裏ワザ】はあるのか?

⇒格安スマホの7つのデメリット【それでもあなたは乗り換える?】

⇒HuaweiP9liteのリアルな評判・口コミ【これまでと変わってない部分も】

⇒【Huaweiココが不満だよ】通信速度が遅い原因と2つの解決方法

⇒【Huaweiスマホの評判】iPhoneから機種変更したのでレビュー

⇒【LINE裏ワザ】削除した友達をバレずに再追加する方法

⇒【LINEPlay裏ワザ】通知が消えない時はこの方法でさくっと解決

⇒【中学生編】好きな人とのLINEの話題で絶対失敗しないのはこの3つ

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ