【意外と知らない】カカオトークで既読つけないで読む方法

こんにちは、ヤマトです。

今日はカカオトークについて取り上げます。

 

日本でもっとも多く使われているトークアプリは「LINE」

7000万人以上が国内でLINEを使っていると言われており、

もはやモンスター級の利用者数となっています。

 

一方でカカオトークのユーザーは4000万人程と、

LINEの約半分になります。

 

一時期はテレビCMも積極的に打たれていましたが、

LINEの圧倒的な勢いに押され、

その存在を知らない人も意外といます。

 

ですがアプリの機能としてはなかなか優秀ですし、

LINEとカカオトーク両方をインストールして使い分ける人もいます。

 

LINEではつながりたくない人とカカオトークだけでつながれば、

他の人にバレずにつながれます。

 

スマホ1つでLINEアカウントは1つしか持てないため、

「LINEの裏アカ」的な使い方も広がっているのです。

目次

カカオトークでも既読をつけたくない!

 

とはいえLINEと同じトークアプリ。

ユーザーが抱く悩みは結構似ているのです。

 

LINEを使っていて1度は必ず悩むのが「既読」

既読がついたのになかなか返信が来なかったり、

いつまでたっても未読のままだったり、

 

既読機能の存在が、

良くも悪くも私達に影響を与えています。

 

「カカオトークを既読をつけずに読みたい!」

過去の自分も抱いた悩みの解決策を、今回はお伝えします。

カカオトークを既読をつけずに読む方法

 

カカオトークで既読になったら、

メッセージとなりの数字マークが消えます。

 

ですがLINEと同様、

スマホを機内モードに設定すれば、

既読をつけずにメッセージを読むことができます。

 

機内モードになっているということは、

電波通信がオフになっている状態です。

 

そもそも電波をシャットアウトしているので、

カカオトークも既読がつかないのです。

 

もちろん、メッセージを返すことも、

新たなメッセージを読み込むこともできません。

 

あくまでその時点のメッセージだけ、

既読をつけずに読むことができるのです。

 

マイペースで返信できるので、

私も機内モードを一時的に使って返信しています。

 

注意点も紹介!

ただし機内モードを使うには注意点があります。

 

機内モード中にメッセージを見た場合、

たとえカカオトークの画面を切り替えていても、

機内モードをオフにしたとたんに既読がつきます。

 

返信をすぐにする等、心の準備を整えた上で、

機内モードを上手く活用してくださいね!


このページの先頭へ